2016年度について

2016年度よりスクール開催と走行会開催を二本柱として生まれ変わるフィールドデイ。フラットトラックをより安全に、より長く楽しむ為に今後も努力を重ねて参ります。
 
まず、多くの人からご指摘を受けておりました逆バンクのトラックについて対策します。本拠地として使用させていただいてますテージャスランチさんのご厚意によりフラットなトラックが5月に完成しました。今までのテージャスランチ一番奥の場所ではなく、クラブハウスの手前にフラットな場所を造成し、今までとほぼ同じ大きさの200m級トラックが新たに出来ました。パドックは他のモトクロスの方々と同じ場所を使用し、そこから一段下がった場所にトラックがあります。土質は今までと大きな変化は有りませんが、平らなトラックになったことで走り易さもアップし、安全性の向上であり技術の向上に繋がると信じてます。また、クラブハウスと近くなることで、トイレに関しても歩いて行ける距離になることは同行者を連れてきやすくなると考えますがいかがでしょうか。
 
そしてご参加の皆さんにはフィールドデイメンバーズに加入していただくこととします。フィールドデイメンバーズ(以下FDM)とは、フィールドデイの理念であるフラットトラックを通じて楽しい一日を過ごす意志のある人の集まりです。FDMに加入することによってMFJエンジョイライセンスを取得することとなります。
 
MFJエンジョイライセンスはMFJ承認大会・イベント時の万が一の事故に対しスポーツ安全保険(傷害保険)が適用される等、走行会等のイベントに参加する側も主催側も共に最低限保障された環境の中で楽しく大会が行われることを目的しています。同じくMFJエンジョイライセンスが必要な姉妹イベントであるエンドレスサマー始め、様々なMFJ承認レース・イベントに参加できることとなり、皆さんのモーターサイクルスポーツライフにもより一層楽しみが増えると考えます
 
話は前後しますが、フィールドデイは2016年度よりMFJ(日本モーターサイクルスポーツ協会)に加盟することとなりました。フィールドデイ主催のスクールと走行会は全てMFJ承認走行会となります。MFJという大きな団体の承認を受けた走行会として開催することで、より多くの人に認知してもらえるようになり、幾つかリスクが回避できるようになります。例えば、今までは保険加入の点で難しかったイベント当日の飛び入り参加。当日の保険加入が可能となり、飛び入り参加者を含めその場にいる参加者全員が保険加入して走行しているということとなります。但し当日加入のMFJ指定保険は、スポーツ安全保険よりも保障内容は少なくなりますので、是非ともFDMへの加入をお勧めします。
 
FDMは月4日より受け付けを開始し、本年4月1日より翌2017年3月31日まで有効となります。年会費は,000円、中学生以下は,000円です。加入にしてはフィールドデイメンバーズ加入方法をご確認ください。
 
そして皆様に是非ともお勧めしたいことが二点ございます。まず一つはテージャスランチバイク会員になって欲しいということです。その会員になることによって、走行料が通常一日2,500円のところが一日1,200円に割り引きされます。スクールや走行会以外の時も、どんどん走りに行って欲しいが為にお勧めいたします。練習を重ねることによって上達も早いですし、上達していくことによって更にフラットトラックという競技が楽しく思えてくると考えるからです。そして、今までよりも他の来場者に見られやすい場所ですので、常に走っている人がいれば、その分多くの人にフラットトラックという競技を知ってもらうチャンスが増えるとも考えます。また、折角フィールドデイ専用に新トラックを作ってもらったのに誰も走りに来ないって言われないようにという気持ちもありますちなみに一年間有効で入会金が5,000円です。
 
そして自賠責保険への加入です。ナンバー付き車両で走っている人は勿論加入済みだと思いますが、ナンバーが無い車両だからといって自賠責に加入できないわけではないのです。そしてそれが公道でなくとも万が一の際に保険が下りるということも保険会社(富士火災海上保険株式会社)に確認済みです。金銭的にご負担を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、昨年の事故を踏まえて、知り得た情報を皆様にご提供するのが私共の責任であると考える為ですので、ご理解いただけましたら幸いです。
 
その他安全対策として、トラック脇には今までも救急箱は用意しておりましたが、それプラスタンカも常備します。イベント時にはAEDも用意いたします。そのAEDを適切に使用できるべく、消防局の主催する普通救命講習も受講してきました。
 
2016年度のフィールドデイの活動としましては、最初に書きました通りスクールと走行会となります。まず、テージャスランチ新トラックのこけら落としイベントとしてスクールを5月3・4日に開催します。講師は、皆様が首を長くして待っていたフィールドデイのラストチャンピオンであり、もてぎダートトラックレーススリータイムスチャンピオンである山口”Guchy”孝行選手にお越しいただけることとなりました。氏曰く『2日間で進入スライドは勿論のこと、すぐに練習にきたくなるような内容に仕立て上げ 、なおかつ、今後安全マージンを持って続けていけるカリキュラムで、ヒーヒー言わず上手くなること間違いなし』とのことです。楽しみにしてください。
(残念ながら雨天の為5月のスクールは中止となりました。)
 
更には9月にもスクールを予定しています。それ以外の月は走行会を開催します真夏の8月を除き6月から11月まで毎月やりますので、是非ご参加ください。走行会に関しましては、テージャスランチさんに払う走行料のみで参加できます。スクールは二日間(参加が一日であっても一律)8,000円(テージャスランチ走行料含む)です。
 
長々と書き連ねましたが、最後までお読みいただき有難うございます。今年も皆様とダートトラックでお会いできることを楽しみにしています。
 
Let’s have a Field Day!!! 
 
 
2016年吉日
 
フィールドデイ実行委員会
関口 友孝
源田 実
関口 文孝
三保 浩一郎
小松 岳